内科
今月の診療時間の変更
診療内容
内科
小児科
糖尿病内科
小児糖尿病
血管の病気
高血圧
高脂血症
痛風
予防接種
健康診断
乳幼児健診
内科
LINK一覧
携帯サイトはこちらから
患者の気持ち
混雑状況予測表
ご家族皆さまの「かかりつけ医」となれるよう、ひとり一人を大切にした診療を行っています。
ファミリークリニックしいなまちは、ご家族の健康を共にみまもる「かかりつけ医」を目指しています。
医療や健康、症状について気になることがございましたらどのようなことでもご相談下さい。
症状により必要と判断した場合は、専門医療機関と連携した診療も行っております。

内科診療について

かぜやインフルエンザなどの一般的な内科疾患を含む体調全般について診療致します。
また内科では、生活習慣病全般の診療も行っております。
以下のような症状の際はご相談下さい。

生活習慣病の管理に力を入れています!

日ごろからの体調管理は健康の第一歩です。
生活習慣病は、日々の生活の繰り返しにより発症する病気のことであり、その終着点には心筋梗塞・脳卒中などの動脈硬化性疾患のほか、最近ではがんとの関連も指摘されています。
そのため、現時点での身体の状況把握、そして長い目で見たうえでの疾患予防はとても重要なことです。
当クリニックでは、体組成計や血管年齢などの検査で体の状況把握を行った上で、必要な健康・栄養相談を行い、身体の健康維持に貢献いたします。また、必要があればお薬の処方や適切な病院へのご紹介をいたします。ぜひ、ご活用ください。

生活習慣病の種類

» 各種合併症につながる糖尿病 » お子様の糖尿病
» 血圧が気になる方、高血圧 » 血液に脂が多い脂質異常症(高脂血症)
» 発作的な激痛がある痛風(高尿酸血症) » メタボ(メタボリックシンドローム)とは?
» 血管の病気「動脈硬化性疾患」  

メタボリックシンドロームとは?

最近お腹がぽっこりしてきたなと感じたらメタボリックシンドロームかもしれません。
メタボリックシンドロームは、肥満(内臓脂肪)に高血糖・高血圧・脂質異常症のうち2つ以上を合併した状態を表します。
メタボリックシンドロームになると、血管に負担がかかるため動脈硬化が促進され若い世代でも血管の病気を発症する可能性が高くなります。ひいては、心臓病や脳卒中といった命にかかわる病気にも影響がでることがあります。メタボリックシンドロームの予防・改善は、運動、食事、禁煙が大切です。

血管の病気について詳しくはこちら »

アクセス

医院名 ファミリークリニックしいなまち
診療科目 内科・小児科・糖尿病内科
所在地 〒171-0052
東京都豊島区南長崎1丁目25-26ファーマシティⅡ2F
電話番号 03-6908-2234
診療時間 日/祝
AM9:00~PM1:00
PM3:00~PM4:00
(予防接種・乳児健診)
予約制
PM4:00~PM7:00

※受付終了は診察終了の15分前となります。

医師の都合により診療時間が変更となることがあります。
来院の際は『今月の診療時間の変更』をご確認ください。
PM3:00~PM4:00は乳児健診・予防接種・各種検査[予約制]
※予防接種をPM3:00~PM4:00以外のお時間にてご希望の方は、ご遠慮なくご相談ください。
※予防接種後は、必ず30分間院内で経過観察させていただきますのでお時間に余裕を持ってご来院ください。